ありがとうの声3

アイスホッケーチャリティープログラムに参加しての感想

 震災後、アイスリンクが使えずインラインスケートで練習をしています。
3月以降、初めてホッケー靴を履き、溶けない氷「アイスマジック」で久しぶりに氷の上に乗った気分になりました。氷そのものとはいきませんでしたが、イン ラインと違い、とても良い機会になりました。コーチには、主に基礎を教えてもらいました。また、シュートの形や違う方向へパスする仕方など練習しました。
陸上トレーニングは、厳しく筋肉痛になりましたが、楽しくできました。
今の宮城では、まだ氷に乗ることは困難な時です。このような機会を開いてもらい、教わることができて、とてもためになりました。
コーチの皆さん、本当にありがとうございました。また、機会があればよろしくお願いします。

感想

 アイスマジックで震災前のアイスホッケーみたいに練習できてうれしかったです。他のチームの人たちとも久しぶりに会えて、ちょっとだけうれしかったです。
陸トレでは、スティックの使い方や体操しました。その後、防具をつけてキーパーの練習をしました。コーチがとてもやさしくて分かりやすかったので、やりやすかったです。
次は、本当のアイスホッケーがやりたいです。

ホッケースクールのこと

わたしはスクールのまえにリンク作りをしました。そのときに、ワックスをぬっていたので足がくろくなったのでたいへんでした。
次の日にすべってみたのですがていこうがすごくて、なれるまでたいへんでした。とてもあつかったです。でも、とても楽しかったです。
ハンドリング練習をしました。ずっとやっていたので、うでがいたくなりました。
ひさしぶりにホッケーぐつですべれたので、うれしいです。