岩本裕司ワンポイントアドバイス 2010/9/12

2010年9月12日(日)

週末の金曜、土曜とエキジビションマッチを行いました。
金曜日の1試合目は格下相手の試合でしたが土曜日は大学生のチームとの試合でした。
2試合とも勝利を収めることが出来、15日から始まるリーグ戦に向けて順調なスタートを切れたと思います。
今野君も3試合連続ゴールとチームに欠かせない存在になりつつあります。

しかし、金曜日の試合で激しいボディチェックをもらい、軽い脳しんとうを起こしたため、土曜日の試合は欠場しました。
アメリカのホッケーの洗礼を受けたことになると思いますが、あまりに順調な滑り出しだったので、アメリカのホッケーの危険さを感じるのには良いタイミングだったように思います。これで怪我なく1年間戦うことが出来るような気がします。

チームは昨年に比べるとパスの繋がりが非常に良くなり、スコアリングチャンスをたくさん作れるようになりました。昨年を経験している選手が多いのが大きいと思いますが、彼らのプレーを見ているとパックを取る前、レシーブする時パックをキープして持ち上がる時に日本の選手より良く周りを見ます。だからパックを取った瞬間にパスを繋げることが出来、プレースピードが速く感じるのと繋がりが良く感じるんだと思います。皆さんも少しづつで良いのでパックを持っていない時にパックキャリアばかり見ないでなるべく他のところをキョロキョロ見る癖をつけると以外とパスを上手く繋げられるようになると思いますのでトライしてみてください。

来週の水曜日からいよいよリーグが始まります。

今野君の情報も書き込んでいきますので、楽しみにしていて下さい皆さんはマックスカップ頑張ってください。

コメントする