岩本裕司ワンポイントアドバイス 2010/12/29

2010年12月29日(水)

昨日のスクールには師走の忙しい中、沢山お集り頂きありがとうございました。

私も久しぶりに言葉がしっかり伝えることが出来、楽しかったです。
昨日の練習ではフェイントの練習を多く行いました。インエッジを使ってのスケーティングフェイクの練習でしたが、まずは意識の中でどういう風に動こうというのをイメージしてトライしてみて下さい。

そして、そのフェイクを上達させるためには最初のドリルで行った基本のCカットスケート、ハンドリングなどをしっかり行っていくしかありません。

Cカットスケートに自信がつくとフェイントも大きくなりますし、パックに近いところだったり、ボードに近いところでフェイントをかけられるので敵を更にかわしやすくなると思います。
もう自分は出来ると思わずにさらに磨きをかけるために基本練習をしっかり行ってください。
昨日も言いましたがNHL選手がちょっとした空き時間に各自でスタンディングのハンドリングをしたり、コーンをおいてスケーティングなどを行って、いつも確認をしています。是非、皆さんもトライしてみてくだささい。

30日は今年最後のスクールです。ファンドリルをたくさん行いますので楽しんで今年も終わりましょう。
皆さんの参加をお待ちしています。

コメントする