岩本裕司ワンポイントアドバイス 2010/10/28

2010年10月28日(木)

先週末に3連戦を行いました。

今シーズン、初対戦のミシガンウォーリアーズと2試合、前週に大勝したポートヒューロンと1試合でした。
ミシガン戦の2試合は残念ながら2連敗してしまいました。敗因は前週のポートヒューロン戦で自分たちがやりたいことが好きなように出来、大勝しました。個人技で敵をかわしてゴールしたり、難しいパスを通して芸術的なゴールが生まれたり、パスを何度も回してからゴールを決めたりと理想のようなホッケーができました。

ミシガン戦の1試合目はその良いイメージを引きずってしまい、同じように敵をかわしにいったり、難しいパスをしようとしてはミスを繰り返し、フラストレーションがたまってイライラし、各選手が自分で何とかしなきゃという気持ちがますます裏目に出て、個人技に走りミスを繰り返すという悪循環にはまってしまいました。逆にミシガンはシステマチックにしっかり守り、少ないチャンスを確実に決めてきました。アジアリーグやどこのリーグでも同じですが力が拮抗している中での戦いはちょっとした油断や隙をみせるところから、悪循環に陥り試合を落とすということが多々あります。特に本場のこちらのリーグではレベルの高い選手の集まりなのでちょっとした油断から勝てない試合は多々あると思います。レギュラーシーズンが58試合と長丁場なので毎試合張り詰めてプレーするのは難しいとは思いますが、いかに調子の波を少なくするか、私たちスタッフの仕事だと思っています。今週末はまたミシガンとのアウェーでの戦いとなります。選手たちのモチベーションをしっかり上げ、2連勝して借りを返したいと思っています。

応援をお願いします。

コメントする