ワンポイントアドバイス: 2010年5月

« 2010年04月 | 2010年05月 | 2010年06月 »

ジーバーズ戦、お疲れ様でした。4得点と今までで最高得点だったように思います。シュートも良くなりましたが、ポジションが良くなっているのでパスの繋がりも良く、シュートリバウンドも叩け、ゴールに繋がったと思います。それはやはりポジションが良くなった成果だと思います。
良いポジションからの動きをもう少し工夫するとさらにパスの繋がりが良くなると感じました。軽井沢キャンプに参加された方は覚えていると思いますが、ドットのラインを基準にというお話をさせてもらったと思います。そこから斜め前方に動くようにという講義をさせてもらいましたが、この辺の動き方がまだ前へ真っ直ぐ動き出すことが多かったように感じました。早く前に行って、敵陣近くでパスをもらいたい気持ちも解りますが、後方からくるパスよりも斜め後方の方がレシーブがしやすいし、敵とのギャップも作れるので更に余裕が出来、良いプレーが出来るようになると思います。この辺を意識して工夫してみましょう!
また、シュートスピードが確実に上がっているのでゴーリーが弾いてリバウンドが出るケースが増えているのと動きながらシュートが打てるようになっているのもゴール数に繋がっていると思います。
今後もこの辺の精度を上げていけるよう、練習ドリルも取り入れますので皆さんも頑張って行きましょう!
では、次回もお待ちしています。

皆さん軽井沢キャンプお疲れ様でした。腰痛や股関節痛は大丈夫でしょうか?皆さんのタフさには感服いたしました。なかなかあのタイトなスケジュールはトップ選手でも経験しないことかもしれません。
今回のキャンプでは個人スキルの他にチームプレーのポジションと動き方の練習も入れました。すぐには良くならないと思いますし、どこへどのタイミングで動き出せばというのを身体で理解するのには時間がかかると思いますが繰り返して行っていけば少しづつ理解でき、パスも繋がっていくようになると思います。そうなるとますますホッケーが楽しくなると思いますので根気よく頑張りましょう。
個人スキルではクロスオーバーのスケーティングも入れてみました。スピードにのるためや左右への動きのためには重要なスケーティングです。皆さんのエッジコントーロールも良くなってきているので転ぶことを怖がらず、自分が出来ているイメージを持ちながら最大限のスピードでトライすることが上達の早道だと思います。
今後、このスケーティングはどんどん入れていこうと思っていますので、たくさんの方が転んでいる光景があるといいな~と思います。
では、次回もお待ちしています。

昨日はゴールデンウィーク中にも関わらず、たくさんの方が参加して頂きありがとうございます。皆さんの一生懸命な姿を見ていると私も、もっと勉強しなければという気持ちになります。今後とも楽しくやっていきましょう!
昨日の練習では少しレベルの高い、パックプロテクションの練習をしました。パックの置く位置、膝などの使い方を練習したかと思いますが、やはりここでも大事なのは基本のスケーティング・パックハンドリングです。
これなくしてはなかなかプロテクションもイメージ通りにはいかないと思います。ですのでレベルの高い練習もいれながら、振り返りで基本の練習も行っていきたいと思っています。基本の練習は以外とつまらないものですが根気よく頑張りましょう。
また、昨日はレシーブについても説明しましたが、ブレードのパックに対する角度としっかりブレードを立てるというところに今後も注意して下さい。その時のトップハンドの使い方を自分なりに工夫してみましょう!
では、次回12日もお待ちしています。

« 2010年04月 | 2010年05月 | 2010年06月 »